サン神戸映画社では「企画・制作」「デザイン」「プレビュー」から構成される制作体制を採用。ひとつの映像作品を創り上げるために各部門が連携し、オンエアー、オーサリングまでのプロセスを一貫して行います。また、各部門には専門性の高いスタッフが在籍。多彩なスキルやノウハウを活かし、クリエイティブワークに携わります。

  • 企画・制作

    サン神戸映画社の業務、企画・制作サン神戸映画社の業務、企画・制作

    コンテンツ制作全般をマネージメント。企画案の作成からクライアントとの打ち合わせ、出演者やスタッフの発注、撮影、編集、MA、完パケなどの業務に対応します。

  • 電子作画

    サン神戸映画社の業務、電子作画サン神戸映画社の業務、電子作画

    自社の映像作品に加え、サンテレビで放送されている番組のCGやアニメーションなどの企画制作を担当。映像作品のコンセプトに合ったデザインを施します。

  • プレビュー

    サン神戸映画社の業務、プレビューサン神戸映画社の業務、プレビュー

    テレビ番組として制作されたコンテンツをオンエアー前にチェック。自社の制作番組をはじめ、サンテレビの様々な番組が放送基準に適合しているかを確認します。

  • 2017.07.02

    『六甲山系豪雨災害から50年』を制作。7月9日(日)午後0時30分よりサンテレビで放送。

  • 2017.06.27

    「会社概要」を更新しました。

  • 2017.06.23

    サンテレビ新番組『ひょうご海(sea)ライブ』を制作。好評放送中です。

PAGE TOP ▲